福岡県のビックカメラでのiphone修理の申込方法と注意点

iPhone

福岡県の「ビックカメラ天神1号館」では、Apple製品の修理も受け付けています。修理に使う部品は全てApple純正品となるので修理代金はすこし高くなりますが、元どおりの状態に戻すことができるのが嬉しいですね。

少しでも安く修理したい方は一般の修理店を選び、反対に高くても良いから純正品を使った修理をしたいならビックカメラなどのApple正規サービスプロバイダを選ぶという方法が良いでしょう。

ただしデータの消去などが必要になるため、バックアップなどでかなりの手間がかかります。詳しく見ていきましょう。

福岡県のビックカメラもAppleの正規サービスプロバイダ!

Apple製品の修理をしたくてもアップルストアが近くにないという方は、ビックカメラなどのAppleの正規サービスプロバイダを使うことができます。

正規のプロバイダにはAppleのトレーニングを受けた技術者がおり、修理に使うのはすべて純正品のみ。iPhoneはもちろんMacBookといったApple製品すべての修理ができるので、もしお困りの製品があれば相談してみましょう。

予約なしでも当日の予約状況次第で受付してもらえる場合はありますが、待ち時間がかかるので事前申し込みがオススメです。

【正規サービスプロバイダを使うメリット】
・Appleの純正部品だけを使う
・Appleの認定技術者による修理が受けられる
・Appleのお墨付きで信頼できる

ビックカメラでのiPhone画面割れの修理代金

ビックカメラでは、iPhoneの場合のみ18時までの持ち込みで当日中に修理をしてもらうこともできます。急いでいるときにも使いやすいですね。

料金は修理内容や「AppleCare+」に入っているかどうか等で変わりますが、たとえばiPhoneの画面修理だけなら下記のようになっています。(※2020年4月17日時点での料金価格)

【AppleCare+ありの場合(税込)】
全モデル一律 3,740円

【AppleCare+なしの場合(税込)】
18,040円〜39,380円

・iPhone 6s:18,040円
・iPhone 6s Plus:20,240円
・iPhone SE (第2世代):15,950円
・iPhone SE:15,950円
・iPhone 7:18,040円
・iPhone 7 Plus:20,240円
・iPhone 8:18,040円
・iPhone 8 Plus:20,240円
・iPhone X:33,440円
・iPhone XR:23,980円
・iPhone XS:33,440円
・iPhone XS Max:39,380円
・iPhone 11:23,980円
・iPhone 11 Pro:33,440円
・iPhone 11 Pro Max:39,380円

「AppleCare+」って何?

「AppleCare+(アップルケアプラス)」とは、Appleの製品保証サービスの名前です。

購入時は最初から「AppleCare」という“1年間の製品保証”と“90日間の無償サポートサービス”がつくのですが、追加料金を払って「AppleCare+」にすることで、これらのサポートを2年間受けられるようになります。

保証期間内であればアップルストアや正規サービスプロバイダなどで、交換や格安修理などのサービスを受けられるというわけです。

たとえばiPhoneの画面が割れて修理が必要になれば、通常であれば数万円の修理代がかかりますが、「AppleCare+」が適用されれば僅か4千円ほどで元どおりにすることができるのです。

自分が「AppleCare+」に入っているかどうか、保証期間内かどうか等の確認方法は「iPhoneの即日修理OK!福岡でアップル製品を格安で修理したい人へ」で紹介しています。

福岡県のビックカメラでのiPhone修理の予約方法

予約から支払いまでの流れは下記の通りです。来店前に必ず予約をとり、iPhoneのバックアップを取って、「iPhoneを探す機能」をOFFにしてから向かいましょう。

また、ビックカメラでの修理だとしても、来店予約は基本的にAppleの公式サイトやアプリ(APP)から申し込まなければなりません。

【予約から支払いまでの手順】

  1. Phoneのアプリ「Appleサポート」か、「Appleサポート公式サイト」から来店予約をとる
  2. 修理に出す前にバックアップを取り、iPhoneを探す機能をOFFにしておく
  3. 当日に来店。iPhoneのデータを消去してから預かり、修理実行
  4. 返却&動作確認が終われば、支払いをして完了

【住所】
ビックカメラ天神1号館(Apple製品修理カウンター)
福岡県福岡市中央区今泉1-25-1 ビックカメラ天神1号館内
092-732-1143
>>公式サイト

ビックカメラに修理を依頼する場合の注意点

注意点①:データを消去する必要がある

もっとも注意しなければならないのが、データの取り扱いです。

ビックカメラでは、修理に入る前にiPhoneの中のデータを消去してしまうので、必ず事前にバックアップをとっておかなければなりません。これは、修理の過程でiPhoneの初期化をしたり解体したりしてデータが消える恐れがあるからです。

もしデータが消えても、バックアップをしておけば復元できるので、必ず修理に持って行く前に最新のバックアップを残しておきましょう。

バックアップの取り方は「iTunes」と「iCloud」の2種類ありますが、それぞれで保存できるデータや保存方法が変わるので、可能であれば両方にバックアップを残しておく方がよいでしょう。

(※参考:iPhone、iPad、iPod touch をバックアップする方法

注意点②:iPhoneの当日修理ができるのは部品がある場合のみ

ビックカメラでは全てのApple製品の修理を受け付けていますが、当日修理ができるのはiPhoneのみとなっています。

ただし「予約=部品確保」ではなく、在庫が枯渇した場合は預かり修理となるので注意が必要です。予約前日に店舗に電話で部品の在庫を確認することもできるので、どうしても当日中に修理をしてほしい場合は必ず確認しておきましょう。

注意点③:iPhoneを探す機能をOFFにするなど手間がかかる

iPhoneには盗難や紛失時に製品の大まかな場所を追跡したり、第三者に使われないようにロックできる「iPhoneを探す」という機能がついています。

これをONにしていた人は来店前に必ずOFFにしましょう。ONのままでは製品がロックされた状態になるので修理ができません。

(※参考:「iPhoneを探す」機能をOFFにする

福岡県で格安でiPhone修理ができる店舗がある

ビックカメラでの修理は純正品を使った修理ができますし、「AppleCare+」の保証期間内であれば格安で元に戻るのが良いですね。

ただ、「データの消去が必須」だったり「修理後のデータ復元作業が面倒」など、かなり大変な部分もあります。

慣れている人なら問題ありませんが、バックアップなどは間違うと取り返しがつかないので、可能であればデータを消さずに修理してほしいとは思いませんか?

そんな方は、福岡県にある「ガジェッターズスタジオ」をご利用ください。

iPhoneの画面修理などは、1日どころか20〜30分ほどで終わりますし、データの消去も不要です。

もちろん、念のために事前にバックアップを取っていただくことをオススメしますが、正規店とは違ってデータの消去が必須ではないのでスムーズに修理を依頼していただけますし、修理後はすぐに元どおりお使いいただけるため、お客様からは非常に好評です。

しかも、取り揃えている部品の種類が豊富!たとえば純正品と同じくらい高品質なものから、格安で修理したい人にもオススメの部品などまであります。

他店では最新機種の場合は部品の関係で修理をお断りしているケースもありますが、当店では修理できることもあるので、まずはお気軽にご相談ください。

>>iPhone修理の料金表

コメント

タイトルとURLをコピーしました